[2017/06/07] 実験的。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のブログの通り,日曜のLSD以降また腰に違和感。

ただ,こうした違和感はゆっくり走った後に多い気がする。

ゆっくり走ることで,腰が長い時間固まった状態を強いられ負担が来ているのかも?

という推測(勝手な)に基づき,ダイナミックな動きで腰をほぐしてみようという実験的試みとして,インターバル走。

1km 4:25で5本。

2ヶ月ぶりのインターバル走だったが,結構走れた。
(飴忘れて終盤喉カラカラで咳き込んだが、、、)

腰は今のところなんともない。

ハシリ詳細。

日時 6/7(水)朝 天気 気温 20度 なし
メニュー Interval run (4:25×5) 距離 8.69km 時間 0:47:53
ペース 5:30/km 心拍数 161
(Max:186)
ピッチ 172
(Max:209)
調子 調子=普通

シューズ BeMoLo Running Velo
装備 2016山中湖ロードレースTシャツ
ノースフェースハーフパンツ
状態 腰痛気味
左ふくらはぎの違和感
体重 68.4kg 体脂肪率 18.8%
スポンサーリンク

フォローする