ラン用Bluetoothヘッドホン、受難の歴史。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラン用にワイヤレスヘッドホンは自分にとって欠かせない存在になっている。

しかし、それはまた故障との隣り合わせだったりする。

これまでの歴史。

2013/7/14 DENON AH-W150入手

2013/7/19 わずか3回の利用で故障。amazonより返金受ける
2013/7/21 オーディオテクニカ ATH-BT07入手

2013/8/22 ATH-BT07, 電源入らなくなる → 約1週間後修理交換品届く
2013/8/30 ATH-BT07, 交換品がいきなりUSBカバー破損 → 約1週間後修理交換品届く
2013/9/18 ATH-BT07, USBカバーまた破損 → 約1週間後修理交換品届く
2014/5/8 電源入らなくなる → 5/16修理交換品届く
2014/9/19 BackBeat Fit購入

そしてこのほど2016/6/16、1年9ヶ月快調に使うことができていたBackBeat Fit左耳の音が出なくなる。そして時折、挙動不審な暴走も。

2年間、眠っていたオーディオテクニカを引っ張りだすも、バッテリーが死んでて充電できず、、、

ということで、次期ヘッドホン購入決定。

BackBeat Fitもかなりお気に入りだったが、10000円弱とForeAthlete 630J買った直後としては、お財布に痛い。

3000円~4000円台のリーズナブルな値段の中華系ヘッドホンにしてみることにした。

いろいろありすぎて迷いに迷ったが、最終的にはデザインでこれに決めた。

今朝注文。もう届いた。

IMG_7780

Amazon恐るべし。

音はとりあえず、BackBeat Fitには及ばないが、まあ走る時だけのものと割り切れば、まあいいだろう。

オーディオテクニカのヘッドホンが確か7,500円くらいで14ヶ月使用。1ヶ月換算、535円。

BackBeat Fitが11,000円くらいで21ヶ月使用。1ヶ月換算、523円。

さあ、新しいのは、どれだけ持つか。

スポンサーリンク

フォローする