アクアラインマラソン レース展望。

明日は、ちばアクアラインマラソン2018(フル)。

2年前のレース展望

今回のレースは10月という気温が高めな時期でもあるし、アクアラインの橋梁部分などアップダウンも大きいコースでもあるので、12月の湘南国際マラソンへ向けてのトレーニングの一環として設定。

35キロまでは、サブフォーペース(5:40/km)のペース走。

そして、35キロ→ゴールまでのタイムトライアルというようなイメージで臨む。

アクアラインに降り立っての非日常的景色が楽しみだ。

そっくりそのまま明日のレース展望に代えさせていただきます(笑)

2年前のアクアラインマラソンは、結局、最後ペースを上げられなかったが、2年間の進化を見せたい。

36キロあたりで、おもてなし給食とやらがあるらしいから、最後の力を振り絞るのは、そこ以降にしようかな(笑)