ニューバランスHANZO C。本命になるか?

ジョグシューズとして2足(その1その2)履いてきているニューバランス。

満を持して、フルマラソン本番モード用のシューズを入手。

ニューバランス ランニングシューズ NB HANZO C M 2E M1500BC4 ブルー 28.0cm
ニューバランス
売り上げランキング: 31,727

HANZOのロゴやらがいちいちかっこいい。

アウトソールはこんな感じ。

履き始めから1年半が経ち、走行距離も700キロ近くなってきたadizero Japan boost 3(1足目)の後継とする。

主に長めの距離のスピード練習用になるだろう。

感触によっては、Japan boostに替わって、フルマラソン本番で使うかも。

と、書きながら、気づいてしまったんだが、、、

まだ、買うのは後で良かったんじゃないかという気がしてきた。

フルマラソンはまだ半年先だし、長距離の練習もせいぜい3~4ヶ月くらい先だし。。。

安くなってきていたので、ついポチッと。。。

最後に、重さも実際に測ってみた。

HANZO C (28.0cm)は230グラム。

adizero Japan boost 3(28.0cm)は210グラム。

new balance FRESH FOAM ZANTE v3(28.0cm)はHANZO Cと同じく230グラムと出た。

あれ?ZANTEと同じか。。

でも、今回実測してみて、よく目にするシューズの重さっていうのは、インソール抜きの重さってことを知った、、、

実際、今、装着しているインソールとともに測ったら、一番軽いはずのJapan boost3が一番重かったよ、、、

ずいぶん前に買ったインソールだが、そんなに重かったのか。

結局、それでもJapan boost3の方がZANTEより全然軽いような感覚で走ってたわけだから、実際走って感じてみないとわからないってことだな、、、