[2018/03/04] 三浦でハーフ。いろいろ失敗。

今年も三浦国際市民マラソンでハーフを走った。

昨年の自己記録、1時間34分48秒を目指したが。。

今年も好天。好天過ぎる。。風強すぎる。。

今回で5回目の参加。

2013年,2014年2015年はぐずついた天気。雨も降ったり寒かった。

昨年は一転して好天。気温も12度くらいと走るにはちょうどよかった。

そして今年は、昨年につづき好天。

しかし、最高気温は季節外れの20度。さらに強い南風。

なかなか難しいレースになりそう。

さらに、先週水曜にピキッと来た腰がやっぱりあまり思わしくなく、コルセットを巻き、市販の腰痛痛み止めを服用しての強行出場。

さて、いかに。

レース展開。いろいろ失敗。

昨年と同様、2015年のブログを見直しつつ、コースの予習をして臨んだ。

3キロから始まる激坂は,まだ元気なんで,勢いで乗り切る.

9キロ過ぎ,城ヶ島折り返しからの上りは,折り返しのランナーもいて,なんとか頑張る.

13キロ過ぎ,トンネルに向かう上りは,短いのでなんとか頑張る.

16キロ手前あたりの激坂は最大の難所.
疲れに加え,傾斜もあるし,長い.
でも,ここが最後のヤマ場と思い込ませ,なんとか踏ん張る.

20キロ付近の坂は地味な坂なんだけど,もう坂はないと油断したところに来るので,精神的にやられてキツいが,なんとかなんとか踏ん張る.

暑くて風も強くて、腰も不調でいろいろ難しいことが予想されていたが、、、

「3キロから始まる激坂」—最初の難関で早くも心が折れてしまった、、、

キツい気象条件と不調な体で、記録更新は無理だなと。。

プランBを用意していなかったので、モチベーションの維持が難しくなる。

さらに、中盤前からトイレ(小)に行きたくなる。

そういえば(大)の不安は朝からずっと気にしていたが、(大)が大丈夫そうな感じだったので、(小)も会場で行くの忘れてた。。。

(小)にいつ行こうかと考えていたのだが、よくわからないが、給水所で水分取って水分を体にかけたら、尿意が一時消えた。

そんな感じで、尿意をちらしつつ最後までやり過ごした。

最終的に1時間41分20秒でゴール。

まあ、今日の条件ではこんなものか、、

腰を痛めたこと、プランBを用意してなかったこと、トイレに行き忘れたこと。

いろいろ失敗したレースだった。

次は2週間後。板橋。

さて、次は2週間後、今春の勝負レース板橋Cityマラソン

昨年は、三浦でうまく行き過ぎて、板橋で大失敗した。

今年は昨年の反対の結果になるように、今日の失敗を糧に。

河津桜がきれいだった!

ハシリ詳細。

日時 3/4(日)9:00AM 天気 気温 15度~16度 南風強し
メニュー Miura International Marathon 距離 21.31km 時間 1:41:23
ペース 4:46/km 心拍数 176
(Max:193)
ピッチ 179
(Max:194)
調子 調子=不調

シューズ adizero takumi ren boost 2
装備 PUMA IGNITE ショートスリーブ Tシャツ クロワゾネ/サルファー スプリング
SVOLME RUNNING カモ柄ランパン(ブラック)
UAキャップ(ウルトラブルー)
腰コルセット
時計 ForeAthlete 630J 心拍計 vivosmart J HR+
状態 腰痛(左側)。
左足、足底腱膜炎気味はほとんど気にならず。
体重 68.2kg 体脂肪率 18.4%