[2017/03/19] 失速!板橋Cityマラソン。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4年前3年前一昨年, 昨年につづいて5年連続5回目のこのレース。

その時その時で常に自己ベストを更新してきており,そういったところから,マラソンシーズンの締めレースとして恒例となった。

今年は、サブ3.5を目指したレースだったが。。。

史上最悪の失敗レース。。

結果から言うと、大玉砕。

5キロごとのラップ。
0-5K 0:25:01 (5:00/km)
5-10K 0:24:37 (4:55/km)
10-15K 0:24:46 (4:57/km)
15-20K 0:24:51 (4:58/km)
20-25K 0:25:07 (5:01/km)
25-30K 0:29:52 (5:58/km)
30-35K 0:46:24 (9:16/km)
35-40K 0:41:48 (8:21/km)
40K-Goal 0:16:26 (7:29/km)

初マラソン以来、最早かもしれない25キロ過ぎでの失速。。

沈没した地点で残り15キロ前後あった時の絶望感といったら、、、

原因は、暑さや折り返してからの向かい風という要因が最終的なとどめとなったが、根本的にサブ3.5ペースで42キロを走りきる脚力がまだなかったということに尽きる。

また、今回、左側のふくらはぎや太ももが序盤から疲れを感じており、少しフォームの面なども見直す必要があるかも。

足先も締め付けられる感覚に襲われていて、靴紐の締め方、ソックスも見直してみよう。

仮に失速しても粘って、自己ベスト(3:41:54)の更新くらいは、、、と思っていたが、どうも自分は粘ったレースが出来るタイプではないことがよ~くわかった。

練習の感覚 >>> 机上の計算

フルマラソンは難しい。

なかなかその距離を練習で走るのは難しいので、往々にして、それより短い距離のタイムなどから想定ペースを決定したりする。

今回、ほぼ毎年走っている三浦国際市民マラソンと板橋Cityマラソンのタイム相関三浦の結果から、板橋ではサブ3.5をねらえると最終判断。

しかし、それ以前のサブ3.5ペースでの30キロ走では、まだサブ3.5は難しいと感じていた。

結果的には、後者・30キロ走での感触の方が正しかったことになる。

次。

例年なら板橋でフルマラソンは終わりなのだが、今年は、かすみがうらマラソンを予定に入れていた。

良かった。来季を待たずリベンジ出来るチャンスがまだある。

あと4週間足らず。

現時点からの伸びしろに多くは期待できないので、サブ3.5に関しては来季以降に持ち越しだが、自己ベスト(3時間41分54秒)の更新目指して走りたい。

早く、この大失速の嫌なイメージを上書きしたい!

ハシリ詳細。

日時 3/19(日)9:00 天気 気温 13.9度~17.1度 復路向かい風強し
メニュー Itabashi City Marathon 距離 42.39km 時間 4:18:57
ペース 6:07/km 心拍数 156
(Max:176)
ピッチ 168
(Max:256)
調子 調子=普通

シューズ adizero Japan boost 3
装備 adidas ランニングシャツ(Blue)
(オークリー)OAKLEY Enhance Graphic Short Pant (Navy)
BROOKS手袋
UAキャップ(ウルトラブルー)
状態 良好
体重 68.8kg 体脂肪率 17.9%
スポンサーリンク

フォローする